季節の言葉

✨手紙にそえる季節の言葉✨
《見舞い》みまい

今では「見舞う」と書きますが、もともとは「見廻う」と書いて、見まわることでした。やがて、訪問したり挨拶に行ったりするという意味で使われるようになり、訪れることができない場合の書状や贈り物もこう呼ぶようになったということです。暑中見舞い、寒中見舞いのほかにも、雪見舞い、水見舞い……。
【山下景子著】
✨✨✨✨✨
暑中お見舞い申し上げます🎵

今日も楽しくにこやかにすべてに感謝致します♡
❤❤皆さまに 沢山の幸が舞い降ります様に❤❤
今日も薔薇色 朝比奈 喜美子
✨✨✨✨✨